妙義神社 (豊島区駒込3丁目)

妙義神社 (豊島区駒込3丁目)
e0163471_20285927.jpg

住所:豊島区駒込3丁目16-16



祭神:高御産霊神、日本武尊、神宮皇后、応神天皇

例祭日:9月15日・16日

境内社:道灌霊社

由緒:
 当社の祭神は、高御産霊神・日本武尊・神宮皇后・応神天皇である。文政十一年(一八二八)に成立した『新編武蔵風土記稿』の記述によれば、日本武尊が東征の時にこの地に陣営をしき、のち白雉二年(六五一)五月に社を建てて白鳥社と号したという。これによれば、区内最古の神社ということになる。
 くだって文明三年(一四七一)五月、足利成氏との戦いを前にした太田道潅は当社に参詣し、神馬・宝剣を捧げて戦勝を祈願した。その際、「雲払ふ 此神垣の 風の音」と連歌を詠み、この戦いでは成氏を敗走させたという。
 続いて道潅は、文明九年の豊島勘解由左衛門との戦いの際、さらに同十一年の千葉孝胤攻略の折にも戦勝祈願に当社に参詣したといわれている。こうした故事から、「勝戦(かちいくさ)の宮」とも呼ばれて信仰を集めた。その一方で、大永年間(一五二一~二七)には江戸城代遠山丹波守が、また永禄十二年(一五六九)には守護富永神四郎が当社を修理したものの、天正年間(一五七三~九一)に松田尾張守康秀が社領を没収したのち衰廃するなど、当社にとって戦国時代は波瀾の時期でもあった。
 境内には、寛永十九年(一六四二)十一月に駒込村の農民によって建立された庚申塔が遺されており、当該地域の信仰の拠点となっていたことが推察される。
 平成九年三月 豊島区教育委員会

他に、東京都神社庁でも紹介されていました。

e0163471_20294614.jpg



以下、写真および雑感

 駒込駅から本郷通りを北に歩くと、路地の入り口に道標が立っています。
e0163471_20323686.jpg

 路地を抜けると妙義神社の正面に出ます。神社の階段のとなりは車庫と思わしきものが並んでいます。
e0163471_20325050.jpg

 神社正面です。
e0163471_2033380.jpg

e0163471_20331445.jpg



 石段の前に文字の彫られた石が並べて置かれています。現在の石段に「寛政六年(1794年)九月再建 平成十七年(2005年)九月再々建」とありますので、石段下に並べてある石は古い石段のものを保存しているのでしょう。
e0163471_20332788.jpg

e0163471_20334328.jpg

e0163471_20335466.jpg



 石段を上がって左側にある社務所です。
e0163471_203464.jpg

 手水舎です。
e0163471_20342119.jpg

 石段上がって右側には古い水盤があります。寛政九年(1797年)の奉納のようです。
e0163471_20343553.jpg



 社殿は鉄筋コンクリート造でしょうか。後述の碑によると昭和40年の完成で、見た目よりも年数が経っているようです。
e0163471_20345514.jpg

e0163471_203596.jpg

e0163471_20352176.jpg



 拝殿左側の奥に古い建物があります。古い社務所でしょうか?
e0163471_20353845.jpg



 古い建物のさらに奥に、「妙義神社復興記念碑」があります。碑によると「昭和二十年(1945年)四月十三日の大空襲により社殿社務所等全て烏有に帰したり」とあり、戦災ですべて焼けてしまったことが記されています。
 復興については、昭和37年(1962年)に神社前の道路に面した倉庫・車庫を開発し、昭和40年(1965年)には社殿が完成、昭和41年(1966年)に社務所が完成した旨記されています。
e0163471_20355317.jpg



 社殿右側には「太田道灌公戦捷祈願之旧跡」「勝守授与」と書かれた標が立っています。その奥には倉庫のようなものがあり敷石が続いています。
e0163471_20364746.jpg

e0163471_2037279.jpg

 豊島区文化財となっている、寛永十九年(1642年)の庚申塔です。
e0163471_20372023.jpg

e0163471_20373481.jpg

 道灌霊社です。
e0163471_20375147.jpg

 こちらは、歌碑かなにかでしょうか?
e0163471_20381174.jpg

 「延宝年間既有之 明治五壬申年水無月従旧地遷宮標示」としてその横に、
「稲荷明神 天満宮 弁財天 祠」とあります。どういうことでしょうか?
e0163471_20383347.jpg



 庚申塔等のさらに右側は、「豊島区立妙義児童遊園」になっています。神社が管理していると思われる車庫の上にあることや区と神社連名の注意書きなどがあることを考えると、神社の土地を貸しているのでしょうか?
e0163471_2039663.jpg

e0163471_20392018.jpg

e0163471_20393313.jpg



 妙義神社とはまったく関係ありませんが、児童公園の神社と反対側の出口の前には、キリスト教系列の教会と学校があります。地図で見るとかなり大きな敷地で、まるで妙義神社が囲まれているようです。
e0163471_20394755.jpg



写真撮影:平成23年11月16日
[PR]
by st22 | 2011-12-12 20:40 | 寺社