小祠[水神]および岩淵水門 (北区志茂5丁目)

小祠[水神]および岩淵水門 (北区志茂5丁目)
e0163471_16194415.jpg

住所:北区志茂5丁目



祭神:水神だと思われます。

由緒:詳しいことはわかりませんでした。


以下、写真および雑感



 北区志茂5丁目、新河岸川と荒川に挟まれた地区に荒川知水資料館があります。その資料館の隣にこの石祠はあります。
e0163471_16213536.jpg


 資料館の正面に背を向けるように建っていますので、この祠にいくにはぐるっと回らなくてはなりません。飛び石の先に赤い小さな鳥居が有り、ちょっとした土盛の上に石祠があります。
e0163471_1622672.jpg

e0163471_16221777.jpg


 子供も遊びに来るような所だからでしょうか、入口に注意書きがあります。
e0163471_16222865.jpg


 祠の中がガラス越しに見えるようになってる、ちょっとしゃれたつくりの祠です。
 この祠自体になにも説明はありませんので、上の注意書きや祠の中に見える水神社と書かれたお札がなければ、赤い鳥居を見て稲荷の祠かと勘違いしそうです。
e0163471_16223983.jpg

e0163471_16225051.jpg


 私はろくに調べてもいないのでたいしたことが書けませんが、このような土地にある水神社なので興味深いですね。



 この近くには、荒川知水資料館や新旧の岩淵水門の他、公園・運動場その他いろいろとありますが、荒川知水資料館のホームページをはじめ、他にも紹介しているところが沢山ありますので、私はごくごく簡単に紹介したいと思います。

 新河岸川にかかる志茂橋の上から下流側を見たところです。この橋から少し先で、新河岸川は新しい岩淵水門(青水門)によって荒川から分けられた隅田川に合流します。
e0163471_16232557.jpg


 志茂橋の北側には、上で紹介した荒川知水資料館があります。荒川知水資料館のさらに北側、土手を上ると荒川が見えます。そこに旧岩淵水門(赤水門)があります。
e0163471_16234392.jpg

e0163471_1623549.jpg


 旧岩淵水門を渡ったところは、現在では小島になっています。
e0163471_16241183.jpg

e0163471_16242546.jpg


 小島にある「草刈の碑」です。大きなものです。
e0163471_16243847.jpg


 旧岩淵水門の先へ、新河岸川と荒川の間の土手を進むと南側、東京都北区側を見たところです。北清掃工場の煙突が見えます。中央の木が茂っているところは熊野神社です。
e0163471_16245095.jpg


 拡大すると熊野神社の水神社がみえます。
e0163471_16322949.jpg




 こちらが現在稼動している岩淵水門(青水門)です。
e0163471_16324527.jpg

e0163471_1632592.jpg

e0163471_16331341.jpg

e0163471_16334559.jpg




 土手の上の道路をジョギングやサイクリングする人、川原で昼寝したり、家族連れが遊んでいたり、沢山の人が楽しんでいるようでした。 



写真撮影:平成24年05月27日
[PR]
by st22 | 2012-11-02 16:34 | 寺社